2017年11月25日

円教寺へ、そして再び

あまりの混雑に 一乗寺の御朱印を諦め 「書寫山円教寺」
ギュウギュウ詰めの ロープウェイに乗り 山頂の終点まで
そこから約1kmぐらい 山道を登っていくと 円教寺です

往復500円(片道でも同額)でシャトルバスも 利用できますが
歩くのはしんどいけど ランチの後だし 運動にもなるしね

ということで 山道をしばらく登っていくと  絶景ポイントが
写真ではわかり難いけど 遠くに薄っすらと 淡路島まで見えます


そして ようやく山門に到着


あともうすぐ?…と思ったけど まだまだ先だった 摩尼殿 


京都の清水寺と同じ 舞台造りになっています


御朱印をいただき 時計を見ると 時間は午後3時半過ぎ 
あれ?これならもう一度 一乗寺に戻れるのでは?!
入門の受付は4時半まで 閉門は5時までだから 何とかなるかも

まだまだ見どころはあるけど 急いで引き返し お土産も買わずに出発
姫路の街中を抜けるのに時間がかかり 一乗寺に着いたのが 4時45分 アセアセ

でもせっかく来たんだから ダメもとで駐車場に入ろうとしたら
窓口の方から 「駐車料金いらんから 早く行っておいで!」と ありがたいお言葉
お礼を言って 2人でダッシュ! ダッシュ

するとHちゃんが 足の痛い私を気遣って 「先に行ってるから 後からおいでな」
と 私の朱印帳も持って 駆けていきました

ありがたいな…でもこれに甘えてはいられない!
小走りで受付まで行った時 参拝札を忘れたことに気づき 車まで引き返し
お陰で階段では もう脚も上がらず…それでも最後までと思い ようやく到着 アセアセ

よろめきながら本堂に入ると すでに御朱印をいただいた Hちゃんの姿が…
終わったよ~ 叫び と息も途切れ途切れの状態
その後 2人で階段を下りかけたけど 急に咳込んで動けなくなったHちゃん

上り階段の最終付近で オーバーペースに気づき
ここで倒れたら 話にならないと思い ペースを落としたようですが
無理してくれたんやね…ありがとう!

休み休み下りて 車に戻っても しばらく咳が止まらず 心配しました
結局 気を遣われた私の方が回復が早く 申し訳なかったです なき

お陰で予定通り 3ヶ寺とも 御朱印をいただけました
Hちゃんはもちろん! 一乗寺の関係者の方にも 感謝です ピカピカ

地元だけに楽勝♪なんて 気が緩んでいたのかもしれないですね
西国三十三ヶ所巡礼も 残り少し 気合を入れなおして 頑張ろう!


同じカテゴリー(旅・お出かけ)の記事画像
もどり鮎と闘龍灘
夜の県立フラワーセンターへ
立秋かぁ……
白兎海岸まで
妖怪ひょっこりはん?
冷えたみたい?
同じカテゴリー(旅・お出かけ)の記事
 もどり鮎と闘龍灘 (2018-10-21 19:05)
 夜の県立フラワーセンターへ (2018-08-25 17:15)
 立秋かぁ…… (2018-08-07 15:53)
 白兎海岸まで (2018-08-04 18:16)
 妖怪ひょっこりはん? (2018-07-29 16:12)
 冷えたみたい? (2018-06-30 17:50)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。